第2回企画展・記念講演会
「ある郷土史家から見たふるさと高津「明治維新動乱期の溝ノ口の様子」終了しました

第2回企画展・記念講演会「ある郷土史家から見たふるさと高津「明治維新動乱期の溝ノ口の様子」 終了しました

・開催期間  平成28年6月25日(土)~7月31日(日)

・来館者  1,272名

◇内容 
 地元郷土史家、上田恒三氏が収集された文書は、幕末から昭和まで400点にのぼる。今年はその中から江戸末期から明治維新の動乱期における治安と風俗に視点を当て、古文書29点を精選し、溝ノ口周辺ではどのように人々が自衛し、村の治安維持をしたのか解説文を加えて展示した。  
 アンケートには「多くの資料を収集された上田氏に感謝したいです。」「とても分かり易く展示されているので驚きました。」等の感想があった。

                 館内の展示室に並べられた古文書と、展示を見る来館者の様子
                        企画展の様子            

講演会「明治維新の動乱期の溝ノ口の様子」 終了しました 
     
  ・参加者数 50人
  ・開催日時 7月17日(日)午前10~12時   
  ・講師   渡辺賢二氏(元明治大学大学院講師)

          記念講演会で講演をする渡辺氏の様子                
 明治維新動乱期の溝ノ口周辺の治安維持がどのように取り組まれていたのか、渡辺賢二氏を講師としてお迎えして高津区民祭参加の事業の一環として記念講演を開催した。
 日本の歴史全体の中で、展示されていた溝ノ口に関する古文書や史料の意味を分かり易くかみ砕いて解説して頂いた。アンケートにも「大変良く理解できた」という声が多かった。
 

 

 

サイト内検索

 ENGLISH LEAFLET
 Oyama Kaido Timeline

〒213-0001
川崎市高津区溝口3-13-3
電話:044-813-4705
FAX:044-814-0250
Eメール:こちらから

開館時間
午前9時30分から午後9時30分
展示室:午前10時から午後5時
休館日
年末年始
交通機関ご案内
JR南武線
武蔵溝ノ口駅:徒歩7分
東急田園都市線/大井町線
溝の口駅:徒歩7分
東急田園都市線
高津駅下車:徒歩5分
リンク
公益財団法人川崎市生涯学習財団
川崎市ホームページ
川崎市公共施設利用予約システム「ふれあいネット」
川崎国道事務所
伊勢原市観光協会
大山先導師会旅館組合
大山阿夫利神社